自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

何だって、練習しなきゃ上達しないのは当たり前。

time 2017/01/06

何だって、練習しなきゃ上達しないのは当たり前。

 

苦手なものほど、最初はいろいろやってみるといい

 

 

とりあえず食わず嫌いはイカンと思ってますので、
スイムに関しては色々やってみてます。

TIスイム

Lapulem

骨スイム

Aso infinity farm

などなどやってきました。

 

んで、先日は初めて海人くらぶの個別レッスンを受けてきました。

結論から言うと、すごく良かったです。
1時間みっちり個別に指導してもらえます。

場所が東京体育館なのもありがたい。
平日昼間にできるのもありがたい。

 

以下備忘メモ。

片手ずつ泳ぐ練習。
右手で泳ぐとき、左手が内側に入るから右に曲がっちゃう。
腕を引く前に、まず身体が横を向く。
その後に腕が後ろへ。

足は力抜く。
股関節から動かす。
お腹も力抜く。
ちょっと姿勢悪い感じがいい。

ストレートアームで。
太ももに一旦当ててからくらいのイメージ。
後ろに押すときにしか進まない!!

キックは2ビート

息継ぎは、4回に1回で慣らす。
そのとき、1.2回目は何もせず、
3で吐いて4で吸う。
これに慣れること。
ランと同じでリズムが大事。

結構泳げる感覚になってきました。
なんと言っても、自分の想像よりタイムが上がっていたのです。
まだまだ目標にはほど遠いですが、
地道に積み重ねてきたおかげでしょう。

ズル水着履いてますけどねw)

 

教わったコーチ曰く、

TIスイムは基礎をしっかりやってくれるからオススメです

とのことで、2017年も引き続きTIをベースに進めていこうかなと。
(TIの何が良いかというと、8回とか12回とかの
複数回コースで申し込んでしまうので、
強制力になるところだったりします)

 

ランがなぜ上達するかといったら、
それはたくさん練習しているから。
やっぱり泳がないことには
スイムだって上達しません。

そんな当たり前のことを身をもって感じる今日この頃です。

 

2016-10-23-15-51-53こんな余裕の表情をしている写真の数分後、
死にそうになっているのは内緒ですw

明後日はこれにも行ってみます。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は東京体育館で泳ぎ初めしてから、原稿チェック。

その後、論文向け答練の解説です。

 

« 次の記事 致知2017年1月号のお話。俺はもっとやれる!

前の記事 » 2017年も5日が経過!計算問題で正月ボケから脱出を。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031