自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

ボディランゲージは不要!?トークの帝王が説く「伝え方の極意」とは。

time 2016/09/24

ボディランゲージは不要!?トークの帝王が説く「伝え方の極意」とは。

 

「トークの帝王ラリーキングの伝え方の極意」を読みました。

 

全体を通じて強調されていたのは、

「率直」

「正直」

「情熱」

といったところ。

 

そして、話し下手でも必ず上手くなれるし、
話が得意ならもっと上手くなれること。

そのために意識すべきポイントがぎっしり詰め込まれていました。

大勢の前での話し方ももちろん書かれていますが、
日常的な会話やビジネスでの効果的な伝え方が中心ですから、
誰にとっても役に立つことでしょう。

 

 

説明するなメリットを語れ

相手にとってのメリットを話の中心にすること。

たとえば会計士に興味がある人には、
公認会計士講座のカリキュラムの紹介はほどほどにして、

・会計士になったらどんないいことがあるか

・どんな人生になるのか

・そんな華々しい未来が待っているか

そういったことについて情熱を持って語るほうが、
効果が高いということです。

 

ボディランゲージは意識しなくていい

意表を突かれたのはこれ。

身振り手振りは大事だと思い込んでいました。

極めて有効なコミュニケーション手段だが、何らかの意味を込めようとすると、わざとらしくなる

意識して身振り手振りを交えようとしても、
ぎこちなくなってしまうのです。

情熱を持って率直に語る中で、
自然と出てしまう動き。

それが本来のあるべき姿なのです。

 

 

他にも、

意識すべきはアイコンタクト

できる限りの予習をする

期待を裏切れ!

避けるべき話題

知らないことは話さない

短期的勝利を求めるな

 

など、分かっているつもりでも徹底できていないことが多々ありました。

「間」についてはあまり触れられていなかったのが
ちょっと意外でしたが。。。

 

 

興味のある方は読んでみて下さい。

 

★★★★★★★★★★

【編集後記】

旅行2日目です。

3日間、ダイビングを楽しみます!

 

« 次の記事 ファンには高評価をもらえる。ファンをつくるためにまずは知ってもらう努力をしよう。

前の記事 » 致知2016年10月号を読みました。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930