自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

今の快感、未来の苦痛。目先の利益に飛びつくと後で苦労するかも。

time 2016/09/07

今の快感、未来の苦痛。目先の利益に飛びつくと後で苦労するかも。

 

そのときは良い気分なのですが、

終わった後にめちゃくちゃ悔いが残る。

そんな経験、ありませんか?

 

例えば、飲み会。

ついつい楽しくて飲み過ぎてしまう。

二次会、三次会、四次会と、結局朝までコースになる。

その次の日の気分はどうでしょうか。

二日酔いで最悪のコンディションです。

頭は痛いわ気持ち悪いわで、何もする気が起きません。

結局1日中布団に入ってグダグダ過ごしてしまい、

自分に対する嫌悪感だけが後に残る。

もう二度とするまい!

と思っても、気付くと同じことをやってしまう。。。

人は、どうしても今の楽しさを優先してしまうようです。

 

 

たとえば、二度寝。

目覚ましに起こされて、不快な気分で目が覚める。

まだもう少し寝る時間がありそうだ。

よし、あと5分だけ寝よう。

気付くと30分寝てしまって、遅刻ギリギリ。

睡眠時間は増えたはずなのに、

なぜだか余計に疲れている感じ。

集中力が上がらず仕事も捗らない。

なんで二度寝しちゃったんだろう。。。

と思っても、また同じことを繰り返してしまう。

二度寝の瞬間は気持ちいいですからね。

 

 

たとえば、痒いとき。

ボリボリボリボリ掻いてしまう。

掻けば掻くほど、肌が荒れていく。

でも、気持ちいい。

だから掻くのをやめられない。

掻いて掻いて掻きまくった結果、

傷になってしまう。

余計に痒くなって、また掻いて、悪化して。。。

 

他にも、同じような経験をしたことのある人は多いでしょう。

気持ちいいことを先取りしてしまうと、

あとでマイナスが訪れることがあります。

 

 

逆に、そのときはイヤだな~と思っても、

後から振り返ると良かった、と思えることもあります。

 

たとえば、ランニング。

走り始めるまでは、面倒。

着替えるのも靴を履くのも外へ出るのも、面倒。

だけど、そこを乗り越えて走り始めてしまえば、

気分はだんだん上がってくるのです。

走り終えた後は、走って良かった!と思えます。

 

イヤなことを先にやってしまうのです。

その方が、後味が良い。

気分も爽快。心身充実です。

 

 

今の快感、未来の苦痛。

楽な道より、つらい道。

判断の一つの指針にしたいものです。

 

2016-06-20 08.22.01つらいストレッチも将来のため。

ストレッチに見えませんが。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は大学講義の資料作り。

夜は生田さんのセミナーに参加してきます。

とにかくすごい人らしいので楽しみです!

 

« 次の記事 生田知久さんはヤバい。面白すぎる。

前の記事 » 後回しにすべき問題を見極めるための指針。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930