自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

何かを武器にするために最初に必要なこと。

time 2016/08/20

何かを武器にするために最初に必要なこと。

 

関心を持つこと

 

関心を持たなければ、

深掘りしようとも思いません。

深掘りしなければ、武器にはなりません。

 

たとえば、会計を武器にしようと思ったら、

会計に興味関心を持たないことには始まりませんね。

税金を武器にしたいなら、税金に関心を持つこと。

マーケティングを武器にするならマーケティングに関心を持つことです。

「アンテナを立てる」という表現もできますね。

 

では、どうすれば関心が持てるようになるのでしょう?

それは、、、

動き始めること。

 

関心を持つためには、心が関わる必要があります。

心を関わらせるためには、心を動かす必要があります。

心を動かすためには、身体を動かすことです。

動いていろいろやってみることです。

 

いろいろやってみる。

いろいろ経験してみる。

その先に、本当の関心があるのです。

関心があるから動くんじゃなく、

動くから関心が出てくるんです。

 

もちろん、動くためには何らかのきっかけは必要でしょう。

ずっと部屋に籠もりきり、外界との接触なし。

情報も一切与えられず。

そんな状況であったら、動こうとすら思わないかもしれません。

ネットに接続し外の世界を垣間見るというきっかけがあって初めて、

外に出てみようという気になるのでしょう。

きっかけは必要。

ですが、きっかけなんてものは、

世の中にはたくさんあります。

 

私が一番多いのは、

「誘われて」やってみること。

誘われて、やってみて、関心が沸いてくる。

で、関心を持って、調べて、深掘りして、続けていくうちに、

気付いたら武器になっていたりするものです。

 

マラソンなんかは、まさにそうです。

始めたきっかけは周りで流行っていたのと、

東京マラソンが当たったからでした。

それがいまでは、フルマラソン3時間30分を切るまでになってしまいました。

武器と言えるか微妙ですが、

動いて→興味関心が沸いて→武器になる

そんな流れです。

 

ということで、

誘われたらやってみる

 

この精神が大事だなぁと思う今日この頃です。

 

2015-12-20 18.49.56娘もマイナンバー制度に関心があるようです。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

花火大会、天気が微妙なので行きませんでした。

雨に降られると、娘もいるので大変ですから。。。

埋没費用の考えを知らなければ無理して行っていたかもしれません。

 

【昨日の1日1挑】

武蔵野大学有明キャンパス

 

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031