自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

論文直前!6月をどう乗り切るか。

time 2016/06/08

論文直前!6月をどう乗り切るか。

 

論文受験生にとって6月は、かなり過密スケジュールです。

直前講義、直前答練が詰まっています。

この6月をしっかり乗り切れば、

7~8月に余裕を持って最終調整ができます。

 

関東でも梅雨入りしました。

ジメジメして気持ち悪いですよね。

電車の中は蒸し暑いし、気温の変化は激しいし。

様々な施設等でも冷房が効き始めたりして、

この時期は体調を崩しやすいのです。

しかも、夏風邪は長引きやすい。

6月、特に気をつけるべきなのは、体調管理です。

それと、答練のスケジュール管理。

全科目いっせいに直前答練が始まりますので、

きちんと予定を立てておかないと、

答練の受け損ないが起きてしまったり、

答練の先延ばしに繋がってしまいます。

 

直前答練は、決めた予定のとおりにこなして下さい。

毎回毎回が本試験のつもりで。

勉強が思うように進んでいないからと、

後回しにするのはやめましょう。

 

そして、毎度のことながら、受け終えたら即復習です。

直前答練は、何度も繰り返すような基礎的な問題というより、

応用的であったり、資料が読み取りにくかったりする問題が多いです。

なので、初見でどう判断してどう解いて、

どれだけ点数を伸ばせたかが大事です。

復習は、その点を重視しましょう。

もっと先に解くべき論点がなかったか。

ある箇所に無駄に時間をかけすぎていなかったか。

各論点の復習というよりは、

全体像の把握から、解く順番の意思決定、

凡ミスの有無などをしっかり見直しましょう。

 

 

体調管理とスケジュール管理

をしっかり行って、

ジメジメした6月を乗り越えて下さい。


★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は日吉の体験講義最終回。

これが終わると、しばらく日吉での講義はありません。

日吉には3年ほど通いました。

ラーメンめっちゃ食べたなぁ。。。

また質問コーナーとかでたまに来ますので、

日吉の方はそのときにでも会いに来て下さい!

 

【昨日の1日1挑】

秋葉原ランチ(店名忘れ)

水道橋 匠

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 6月は納税の季節!個人事業主は6月にまとまった資金を確保しておこう。

前の記事 » これから上級期を迎えるあなたに今からでもやっておいて欲しいこと。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930