自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

予定は入れまくりつつもバッファーをきちんと設けておこう。

time 2016/06/02

予定は入れまくりつつもバッファーをきちんと設けておこう。

 

昨日、プライベートの予定を先に入れるといいですよ~

なんてことを書きました。

トライアスロン月間スタート!仕事とトライアスロンの両立のためにやっているたった一つのこと。

 

ちょっと考えていたんですが、

もう一つポイントがありました。

 

予定にバッファーを持たせる

プライベートの予定を入れまくり、

空いた時間のすべてを使って仕事を終わらせようとすると、

不測の事態に対応できなくなる恐れがあります。

特にフリーの人は、要注意です。

会社員であれば、仮に不測の事態で会社を休んでも、

仕事はちゃんと回っていきます。

組織とはそういうものだからです。

 

フリーの人は、自分の体が使えないと、

仕事が回らなくなってしまいます。

例えば予備校講師ですと、基本的には代えが効きません。

(最悪の場合には講義の延期や、代替講師による講義もあります)

 

その意味で、何があってもいいように、

予定にはバッファーを持たせておいた方がよいでしょう。

今週、娘がずっと熱を出していて、このことを強く実感しました。

幸い、やるべき仕事を早めに終わらせていたので、

今週は割と家にいることができています。

スケジュールをあえて空白にしておくことも大切です。

 

受験勉強も同じです。

めいっぱい予定を詰め込んでいると、

体調を崩してしまったときにすべてが狂う可能性があります。

計画を立てる際には、予備日を設けておくとよいでしょう。

直前期も、試験前日まで詰め詰めにするのではなく、

1週間前には終えられるようにしておくのがオススメです。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

ということで、今日も終日娘のために自宅警備員でした。

共働きで、両親も遠くて頼れない、そんな家庭は、

保育園に預けられないときはどうしているのでしょう。。。

まだ、私と嫁さんが元気なのが救いです。

一家全滅になってしまったら大変ですからね(^^;)

 

【昨日の1日1挑】

TIスイムでウェットスーツ

ゴヴィンダス

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 久々に貯金にチャレンジしてみようかなと思った話。ストレスの少ない日々を過ごすために。

前の記事 » トライアスロン月間スタート!仕事とトライアスロンの両立のためにやっているたった一つのこと。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930