自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

私のブログは、ブログを始めたいけど一歩踏み出せない人のための踏切台としてちょうどいいと思う。

time 2016/05/29

私のブログは、ブログを始めたいけど一歩踏み出せない人のための踏切台としてちょうどいいと思う。

 

コツコツ毎日書いてきた結果、

ブログのPVが1ヶ月2万を超えてきました。

直近の1ヶ月で20,458PVです。

多少のぶれはありますが、

ほぼ毎日500以上になっています。

たまにTwitterに流したり、

誰かが引用してくれたりすると、

1,000を超えるかな、といった感じ。

2016-05-29 09.25.24

ある人たちから見れば、全然大したことない、

というレベルであることは重々承知してます。

10万PVとか100万PVのブログも世の中には溢れてます。

 

しかも3年以上かけて、やっとこの水準です。

2016-05-29 09.26.50このWordPressでのブログに移行したのが2013年4月1日。

そこからの期間で見てみるとこんな感じでした。

 

おお。

まさに亀の歩み。

1年前くらいからちょっと増え始めましたけど、

それ以前は1桁PVとかザラですからね。

 

 

で、いくつか私の記事読んでいただければ分かると思うのですが、、、

 

文章下手くそ!!!

内容が無い(亡い)よう!!

写真下手くそ!!!

読みにくい!!!

見出しを使ってたり使ってなかったり!!!

ないすとぅみーとぅ!ってなに!!!???

 

こんな感じじゃありませんか?

正解です。

正常な反応ですよ。

 

 

世に溢れているブログは、

きっちりした構成になっているし、

すごい!と思わせること書いてあるし、

写真が上手く使えていたりしますよね。

そういうブログを読んでいると、

自分がブログを書くなんてとんでもない!

と思ってしまいます。

 

たぶんですけど、私の知っているブロガーさん、

身内でブログを書いている人など、

すべての人のなかで私のブログが一番適当です。

質も低いし、誰の役にも立ちそうにありません。

 

それでも、ただただ書き続けてきただけで、

1ヶ月に20,000回も閲覧されているんです。

これって、どういうことでしょうね?

それは、、、

 

 

 

 

 

書き続けてみれば分かります。

書き続けてみないと分かりません。

 

ここで、ちゃんとしたブロガーさんなら、

まとめた記事を書くことでしょう。

——————-

タイトル「ブログで月間20,000PVにするための3つのポイント」

 

 

 

1.読者(テーマ)を絞る

①読者対象をイメージして書こう!

②○○○

③○○○

 

2.毎日書き続ける

①とにかく量をこなすこと!

②○○○

 

3.SNSと連携する

①TwitterやFacebookからの流入を狙おう!

②○○○

③○○○

 

——————-

 

みたいに。

なんかそれっぽく見えますもんね。

こちらの方が、この記事もたくさん読まれるかもしれません笑。

私は、そういう雰囲気で書くこともありますけど、

必ずそういう構成にしよう、とは考えていません。

見出しとか使わずに書くことも多いです。

 

それでも、月間20,000PVまできました。

ということで、これからブログを始めたい人、

自分なんかが書いていいものなの?

と思っている人は、私のブログを見て自信を付けてもらえれば。

 

もちろん、ちゃんと考えて書いていけば、

もっともっと増やせるんでしょうけど(^^;)

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は会計士の短答式試験です!

こんな適当な(!)ブログをお読みになって下さっている受験生が、

一人でも多く合格してくれることを願っています。

(「勉強法」は適当なことは書いていませんので安心して下さい)

 

【昨日の1日1挑】

日帰りダイビング

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 2016年5月短答式試験、財務会計論の計算を振り返ります。

前の記事 » 土日が主役?平日が主役?それとも。。。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031