自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

高校生がすると怒られるのは早弁。会計士受験生がすると褒められるのは早勉。

time 2016/03/28

高校生がすると怒られるのは早弁。会計士受験生がすると褒められるのは早勉。

 

高校生のときって、どうしてあんなにお腹がすいてしまうのでしょう。

どう頑張っても4限終わりまで待てません。

2限終わりくらいから少しずつ弁当を食べ始め、

昼休みにはもう食べ終わっている状態だった、

なんてことは数え切れないくらいあります。

 

いわゆる「早弁」です。

男子であれば、一度は経験がある人も多いでしょう。

あれは快感でした。

僕はコソコソやってたので大丈夫でしたが、

あからさまにやって怒られていた人もいたような。

でもしょうがないですよ、お腹すいちゃうんですから。

 

 

会計士の受験勉強は、ラクなものではありません。

かなりの時間を犠牲にして、

勉強勉強勉強、また勉強勉強勉強の日々です。

そんな会計士受験生にやってほしいことは、

ズバリ「早勉」です。

 

朝早く起きて、早い時間に電車に乗って、

座りながら勉強する。

早い時間にカフェに行って、

集中して勉強する。

早い時間に自習室へ行って、

集中して勉強する。

 

時間の経過とともに疲労が蓄積されてくるはずなので、

朝が一番効果的に勉強できるはずです。

パッと起きてササッと着替えて、

ザーッっと顔を洗ってゴシゴシ歯を磨いたら、

目も覚めます。

 

朝の7時から勉強をスタートすれば、

午前中だけで5時間も勉強できちゃうんです。

すごくないですか?

そのあとはランチでもして、昼寝して、

14時から2時間くらい勉強して、

うだうだして、その後講義1コマ受けたら、

それだけで10時間に届いちゃいます。

うだうだしなければもっと勉強できますね(^^)

 

早勉ってステキ☆

早勉するあなたを応援します!

2014-11-14 07.05.11

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今週末はバイクに乗るのですが、

もう半年くらい乗っていません。

リハビリしないと。。。

 

【昨日の1日1挑】

神楽坂 KAZU

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 社会人で会計士試験一発合格した人は基礎固めがバッチリだった。

前の記事 » 会計士音楽祭でまさかの結果!理由を考察してみる。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031