自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

立川ハーフマラソン2016完走。1時間31分だった僕のペースとレースについて。

time 2016/03/07

立川ハーフマラソン2016完走。1時間31分だった僕のペースとレースについて。

 

立川ハーフマラソン2016、無事完走しました。

 

ペースとともにレースを振り返る

ペースはこんな感じでした。

↓↓↓

距離 ペース
1 4:41
2 4:05
3 4:11
4 4:21
5 4:17
6 4:17
7 4:17
8 4:13
9 4:30
10 4:09
11 4:14
12 4:15
13 4:16
14 4:18
15 4:14
16 4:12
17 4:21
18 4:22
19 4:22
20 4:16
21 4:16

 

けっこうばらついているように見えますが、

最初の1kmを除いて4分30秒以内に収まっています。

 

スタートはどうしても混み合っており、時間がかかります。

この大会はタイム申告順ではないようで、

自分より前にゆっくりな人が大勢いました。

スタートの出遅れはどの大会でもあるものですので、

これはあらかじめ想定しておく必要があります。

ぎりぎりサブ1.5ではなく、余裕でサブ1.5の走力が無いと、

達成するのは難しいということです。

 

1kmでの遅れを取り戻そうと、2kmで頑張ってしまいました。

そんな感覚はなかったのですが、気づけばハイペースに(^^;)

 

9kmでは、パトカー通行のため足止めを食らいました。

いったん完全にストップしてしまったので、

また走り出すのにかなりエネルギーを使ったと思います。

普通の大会ではあまりこういうことは起きないものですが、

MGでいうところの「リスクカード」だと思って、すぐに切り替えました。

 

あとは後半、17~19kmで、耐えることが出来ませんでした。

これは完全に走力が足りていないだけでしょう。

自分の中でそのとき出せる精一杯でした。

 

ラスト2kmは、呼吸を荒げて無我夢中で走りました。

結果、タイムは1時間31分ちょい(グロス)でした。

ネットタイムでもおそらく10秒くらいしか変わらないので、

今回はハーフの自己ベストならず。無念です。

来シーズンまた頑張ります。

 

注意点などもろもろ

余裕を持って会場へ

会場へは、立川駅からではなく、西立川駅から行きましょう。

立川駅からだと、公園入り口まで20分くらいかかった気がします。

 

で、公園入り口は西立川駅のすぐ目の前ですが、

そこから荷物預け場所まで15分ほど歩きます。

さらにそこからスタート地点まで15分ほど歩きます。

余裕を持って行きましょう。

レーススタートが9:30、僕が西立川駅に着いたのが8:15でした。

トイレに行っていたら、それでもギリギリになりました。

2016-03-06 08.18.52西立川駅前。

けっこうな数の参加者。

 

2016-03-06 08.34.55荷物預け場がある広場。

広々していて気持ちいいです。

 

後半のアップダウンがきつい

コースは全体としておおむね平坦です。

長くてきつい坂は、ほとんどありません。

ですが、13km以降、公園に入ってからは、

けっこうアップダウンを感じる機会が多いです。

坂で歩いている人も少しいました。

前半飛ばしすぎると、このちょっとした上りでやられてしまいますので、

気をつけておきましょう。

 

ハイペースにならないように

参加者のレベルは比較的高い傾向にありそうです。

(もちろんゆっくりのランナーもたくさんいますが)

ペースを意識しないで周りに合わせていると、

とんでもなく速いペースになるおそれがあります。

自分の身の丈に合ったペースを心がけましょう。

 

付いていくとラク

逆に言えば、かなり良いペースで走っているランナーも多いです。

自分と同じくらいのランナーを見つけて、

後ろに付いていくようにするとラクです。

今回も10km過ぎあたりからターゲットを見つけ、

5kmくらいずっと付いていきました。

余計なことを考えなくて済むので、つらくなってきたらオススメです。

 

トップ選手のスピードを体感できる

箱根駅伝選手なども出場しているようです。

すれ違いポイントもあるので、

うまくいけばトップ選手のスピードを感じられます。

僕もトップ集団とすれ違いましたが、

同じ人間とは思えない速さでした。

 

この大会、学生にとってはかなりハードな大会のようです。

中央学院大学で駅伝部だった後輩は、

立川ハーフには絶対出たくない、と言っていました。

 

公園スタート公園ゴールなので、

家族連れで来ると面白そうです。

ハーフなので疲労も少ないですから、レース後でも遊べます。

タイムは出やすいと思うので、来年も申し込むかもしれません。

2016-03-06 11.29.09

★★★★★★★★★★

【編集後記】

PCの充電器を忘れて出てきてしまいました。。。

Surfaceは充電器が特殊なのがネックです。

普通のPC用のは至る所に置いてあるんですが、

もう使うことはありませんからね(^^;)

 

【今朝の体重】

63.0kg

 

【昨日の1日1挑】

玉子焼ときんぴら

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 市民にとってはハーフマラソンが一番コスパがいいのかもしれない。

前の記事 » 2年ぶりの立川ハーフマラソンに挑んできます。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031