自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

たった3ヶ月で囲碁初段!初段への道程その1~きっかけはいつも単純~

time 2015/10/14

たった3ヶ月で囲碁初段!初段への道程その1~きっかけはいつも単純~

 

なぜ僕が初段を目指すことになり,

なぜたった3ヶ月で初段を取ることが出来たのか。

これから初段を目指す人にとって,

もしかしたら1ミリくらいは役に立つかもしれないので,

備忘を兼ねて書き連ねることにする。

 

始めていた,ある漢たち

囲碁には興味の「き」の字もなかった。

それが変わり始めたのは,およそ1年前。

一緒にインドの旅を共にした漢たちが,

囲碁に取り組み始めた。

2014-09-19 14.22.34AKBと,

 

2014-09-19 20.07.23マッチだ。

 

彼らは,後で知ったことだが大学の先輩でもある。

彼らが囲碁を始めたことで,

囲碁というものが少しだけ身近になった。

とはいえ,囲碁は自分には関係ない世界だと思っていた。

いつかやるかもしれないが,

今ではないと思っていたのだ。

 

 

そんな彼らが指導を受けていた人たち(平成生まれの若者たち)が,

2015年5月15日にIGOホールディングスという会社を立ち上げた。

その会社のメルマガを毎日購読するようになり,

また少し,囲碁が身近になった。

とはいえ,囲碁を始めようとは少しも思わなかった。

 

始まりは偶然空いていた土曜日

それは,6月6日に行われた,

Stand up IGO!!兼設立記念パーティー

でのことだった。

 

Stand up IGO!!は,その名のとおり,

立ってやる囲碁

である。

しかも場所は銀座のBAR。

お酒を飲みながら

という革新的なものだ。

土日はマラソンやトライアスロン,MGの予定が入っていることが多いのだが,

たまたま空いていたので,ちょっと顔を出してみた。

 

思えば,ここでの出会いがなければ,

この日から約4ヶ月後の初段合格はなかったと言っても過言ではない。

 

特別ゲスト,万波奈穂さん

そもそも囲碁には興味がなく,

プロ棋士の名前は誰一人知らなかった。

なんだか若い人が最近強いらしい,

という程度(のちにそれが井山さんだと知る)。

もちろんプロの女性棋士などはただの1人も知らなかった。

 

その日,1人のプロ棋士が参加していたのである。

それが万波奈穂さんだった。

僕が来たときにはすでに誰かと9路盤で打っていた。

その対局が終わったところで,僕も打っていただいたのだ。

もちろん,僕は最低限のルールが分かっている程度だから勝てるわけがない。

でも,打つ都度指導していただき,

お褒めの言葉もいただいた。

 

とっても気さくでかわいらしくて酒好きな万波さん。

僕の中で,完全にパラダイムシフトが起こった。

こんな人が囲碁界にはいるのか。

囲碁界もなかなかやるではないか。

一気に囲碁への興味がわいてきた。

そのパーティが終わる頃には,

囲碁をやってみようという気持ちが固まっていた。

 

何かを始めるきっかけはとても単純なことだったりする。

僕でいえば,万波さんとの出会いが決定的なキーとなった。

単純すぎて笑えてくる。

しかし,こういうことは案外たくさんあるものだ。

資格の予備校を決めるときもこんなものだ。

先輩が通っているから,という理由で僕はTACに通った。

 

であるからこそ,日々の言動にはものすごく気を遣うべきなのだろう。

たったワンフレーズで顧客を獲得できることもあれば,

ほんの些細な一言で顧客を失う可能性があるということだから。

 

きっかけとしては少々不純かもしれないが,

とにかく僕は万波さんに憧れて,

囲碁に本格参入したのである。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日から東北です。

 

【10月走行距離】

71.0km/200km

 

【1日1挑】

ビーフストロガノフドリア

 

ないすとぅみーとぅ!

 

コメント

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031