自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

九十九里トライアスロン完走記その5~オリンピックディスタンス楽しいよ!~

time 2015/10/03

九十九里トライアスロン完走記その5~オリンピックディスタンス楽しいよ!~

 

九十九里トライアスロンに挑戦し,無事完走できました。

スイム1.5km,バイク40km,ラン10kmの

オリンピックディスタンス(OD)です。

結果は,スイム55分,バイク1時間41分,ラン43分でした。

過去記事は以下からどうぞ。

九十九里トライアスロン完走記その1~出発からスタートまで~

九十九里トライアスロン完走記その2~スイム~

九十九里トライアスロン完走記その3~バイク~

九十九里トライアスロン完走記その4~ラン~

 

総じて楽しかったOD

今回は初めてのオリンピックディスタンス(OD)でした。

オリンピックディスタンスと言われているとおり,

オリンピックでの距離ですから,

トライアスロンのスタンダードと言えるかもしれません。

この距離なら,素直に楽しめました。

久米島ミドルは初めての海で生きるか死ぬか,

五島のロングは3.8kmの海で生きるか死ぬかだったので,

そんな余裕がなかったのも事実ですが。。。

 

フルマラソンをそれなりの回数走ったことがある人にとっては,

ODはハーフマラソンくらいの感覚でしょう。

会計士や税理士にとっては簿記2級くらい。

全国模試ではなく学校の小テストくらい。

それくらいの感覚で(少し気楽に)出場できました。

終わったあとの疲労感もそこまでではありません。

むしろ,3種目をやりきった達成感,充実感が大きいです。

これはマラソンだけでは味わえません。

 

とはいえ僕は,スイムはまだまだ楽しめるレベルにはいたっていません。

相変わらず怖いです。

でも,1.5kmを泳ぐのは,

昨年までカナヅチで,最近練習不足だった僕でもなんとか可能でした。

もちろん最低限のトレーニングは必要です。

ただ,ウェットを着れば浮きますし,

スイムが苦手でも,そこまで敬遠するような距離ではないでしょう。

 

ODは,時間にして3時間~4時間。

フルマラソンを走るのと同程度の時間で済みます。

僕の周りは変人が多く,いきなりミドルとか,

2戦目でロングとかゴロゴロいますが,それは例外中の例外。

まずはオリンピックディスタンスとか,

それより短いスプリント(スイム0.75km,バイク20km,ラン5km)から始めるのが普通です。

それなら,トライアスリートになるのは,思ったよりも難しくありません。

 

来シーズンデビューしたい方,ご連絡ください!

僕がどれだけ泳げないか,見せて差し上げましょう。

きっと自信になるはずです。

2015-09-26 17.05.25

★★★★★★★★★★

【編集後記】

娘に初めて離乳食をあげてみました。

なんともいえない表情をしていました(^^;)

 

【1日1挑】

あさひ鮨のちらし

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 致知2015年10月号を読みました。

前の記事 » 九十九里トライアスロン完走記その4~ラン~

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031