自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

九十九里トライアスロン完走記その3~バイク~

time 2015/10/01

九十九里トライアスロン完走記その3~バイク~

 

九十九里トライアスロンに挑戦し,無事完走できました。

スイム1.5km,バイク40km,ラン10kmの

オリンピックディスタンス(OD)です。

結果は,スイム55分,バイク1時間41分,ラン43分でした。

過去記事は以下からどうぞ。

九十九里トライアスロン完走記その1~出発からスタートまで~

九十九里トライアスロン完走記その2~スイム~

 

 

長い長いトランジット

スイムが終わってから,バイクが置いてある場所まで,

かなりの距離があります。

その距離,約1km。

ウェットスーツを上半身だけ脱ぎ,小走りでバイクへと向かいます。

僕は他の人よりも長い時間海にいるので,

陸に戻ったときの感覚がかなりおかしくなっています。

フラフラしながら,よろけそうになりながら,なんとかバイクに辿り着きました。

ウェットを脱いで体を拭き,

ソックス,バイクシューズ,バイクグローブ,ヘルメット,サングラスで,

40kmの出発です。

 

ほぼ平坦で走りやすいが,,,

バイクは20kmの道を1往復するコースです。

WS000014

道は,小さいアップダウンは多いものの,

大きな上り下りはなく,概ねフラットでした。

平均スピードも速くなりやすいコースです。

 

ただ,道路がそこまで広くなく,

参加者も多いため,他のバイクが周りにたくさんいます。

中には集団で走っている人たちもいるため,

飲み込まれる可能性もあります。

接触リスクは他の大会よりも高いかもしれません。

僕も選手が転倒する瞬間を目撃しました。

スピードが出しやすい分,ちょっとした運転ミスが事故につながります。

初心者(僕も含め)は,無理に抜こうとせず,

左側をマイペースで走っているのが良いでしょう。

 

応援はあまり多くない

コースの途中で高速?のようなところに入ることもあり,

応援はあまり多くありません。

コースも平坦かつ平凡です。

とにかく,淡々と走るのみ。

やや退屈かもしれません。

(僕には退屈とか感じるほどの余裕はまだありません(^^;))

 

 

今回のレースでも,10kmほど漕いだあたりから,

左足の裏あたりが痛み始め,結局最後まで消えませんでした。

レースの度に毎回必ず痛くなるのでどうにかしたいところです。。。

バイクのタイムは,下の中くらい。

スイムも遅いですし,バイクもなかなか遅いです。

あとにランがあると思うと,どこまでの力を出して良いものか。

まだまだつかめておりません。

来シーズン以降の課題です。

2015-09-26 18.10.57

囲碁でもオセロでもなく,

僕の脚と元帥の脚です。

同じ脚でもこうも色が違うんですね。

 

次回はランについてです。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨年までピンピンしていた社長が病気になられていました。

早く回復して欲しいものです。

明日まで東北です。

 

【1日1挑】

BAKEハワイアンコーヒー

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 九十九里トライアスロン完走記その4~ラン~

前の記事 » 九十九里トライアスロン完走記その2~スイム~

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031