自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

走ると膝の外側が痛くなる人にオススメ!膝の怪我を防ぐためのトレーニングマシン。

time 2015/08/28

走ると膝の外側が痛くなる人にオススメ!膝の怪我を防ぐためのトレーニングマシン。

 

マラソンを始めた当初,膝の痛みに悩まされていました。

 

写真 2014-06-29 6 11 55

2011年の東京マラソンに当選し,

いきなりたくさん練習をし始めたことが原因です。

何の知識もないまま,たくさん走り,レース前に膝を痛めました。

もちろん結果は散々でした(^_^;)

 

ランナーズニーに悩まされる

ランナーズニー,もしくはランナー膝と言われるもので,

正式名称は腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)です。

歩いているだけなら問題ないのですが,

一定距離を走ると膝の外側を激痛が襲います。

東京マラソンのときにはこれになってしまいました。

結局,その後2ヶ月ほどは走れませんでした。

 

原因は外へ重心がいってしまうこと

膝の外側が痛くなるのは,走っているときに外側に重心がいきやすいからだそう。

本当はかかとの外側から親指の方へ重心が抜けていくのがいいのですが,

僕はかかとの外側から小指の方へ抜けていく傾向にありました。

典型的なO脚,がに股の人はなりやすいようです。

 

解決策は内股の筋肉をつけること

これを解決するためには,内股の筋肉を付けること。

内股の筋肉が弱いから,どうしても外側に体重がかかってしまうのです。

とはいえ,内股の筋肉ってなかなか使うことがないんです。

鍛えようにも普通に鍛えるのは難しい。

どうしようと思ってたときに,中央学院大学駅伝部だった後輩に相談したところ,

トレーニングできる器具があることを知りました。

 

場所も取らないし,ひげそりしながら,歯を磨きながらなど,

気軽にできるのもGOODです。

体重計より少し大きいくらい。

乗っかって、

足を閉じるだけ。
これをゆっくり繰り返します。
 

一見楽ちんなのですが,けっこうきついです。

鍛えられている感が半端ない。

これのおかげで,ほとんど怪我をすることもなくなりました。

怪我を乗り越えて,練習不足ながら,

2度目のフルマラソンでサブ4を達成できました。

膝の痛みに悩んでいる方,

タイムを上げたい方,

ぜひお試しあれ。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

お問い合わせフォームから初めてのお問い合わせ。

嬉しいお問い合わせでした。

Mさん,ありがとうございました!

 

【1日1挑】

柴田商店(らーめん)

ヨーロピアンフライドポテト

 

今日の起床時刻:5時10分

いい調子です。

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 締切効果は凄まじい!自分で自分の締切を設定してみよう。

前の記事 » 踏切故障や信号故障のときは早急に振替輸送を利用しよう。

コメント

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31