自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

他の予備校の模試を受験する際に気をつけておくべきこと。

time 2015/07/16

他の予備校の模試を受験する際に気をつけておくべきこと。

 

会計士受験も大詰めです。

論文式試験まであと1ヶ月になりました。

他の予備校の模試を受験する際の注意点を簡単に書いておきます。

 

真に受けない

 

模試では,各予備校が本命と予想している論点が出題されることが多いです。

そのためか,あらゆる予備校の全国模試を受験し問題をかき集めている人もいます。

ただ,当たるかどうかはまったく分かりません。

どの予備校の問題も当たらないことだってあります。

この予備校は去年当たったから今年も当たるだろう!

と思ってその論点に力を入れすぎても,

結局出題されなければ水の泡。

全国模試で出題された論点を真に受けず,

軽く流すくらいでよいでしょう。

 

場慣れのためと割切る

では他の予備校の模試を受けるメリットはあるのでしょうか。

一つだけあるとすれば,いつもと違う雰囲気で受験出来ることだと思います。

本試験は相当緊張します。

特に初めて論文式試験を受ける方は,

手が震えてしまうでしょう。

知らない人が周りにいるだけで,いつもの力が出せなくなってしまいます。

それを軽減するためにも,慣れない場所で受ける経験はあってもいいかもしれません。

 

自分の予備校を信じる

とはいえ,最後は自分の予備校の教材を信じるのが一番です。

他の予備校の模試など受けなくても合格できます。

模試をたくさん受けて回るよりも,

自分の予備校のテキスト,問題集,答練をもう一度繰り返す方が,

合格可能性は高まるでしょう。

 

個人的には,受験経験が複数回になるまでは,

他の予備校は無視してしまって良いと思います。

余計な情報は無意味どころか有害です。

周りに惑わされないようにしてほしいです。

 

受験

これはあまりにもシュールですね。。。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

青島太平洋マラソンに申し込みました。

おそらく娘にとって初めての飛行機になるでしょう。

僕みたいに飛行機苦手にならないで欲しいです。

僕はいまだに飛行機にはなるべく乗りたくありません(^_^;)

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 丸の内朝大学に通っています。学び,そして交流。

前の記事 » アマゾンセールにご用心。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031