自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その3~買ったもの編

time 2015/03/11

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その3~買ったもの編

 

2015年3月8日,第1回久米島トライアスロン大会に参加してきた。

人生で初めてのトライアスロンは二度と経験出来ない。

何回かに分けて,思い出しながら,振り返ってみようと思う。

完全なる日記となるので,暇な方のみお付き合いいただければ幸いだ。

過去のエントリは以下からご覧いただきたい。

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その1~決意編

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その2~メンバー紹介編

★★★★★★★★★★

大会当日までに買ったものを,スイム,バイク,ランでそれぞれまとめてみる。

 

スイム関連

ウェットスーツ

GRADFIVEにてフルオーダー。5万円ほど。

2015-03-08 15.57.07

2ピースタイプ(上下が分かれているもの)と1ピースタイプ(つながっているもの)があるが,

僕は2ピースにした。

実際,参加者は2ピースの方が多かったように思う。

着替えやすく,おすすめだ。

色はとにかく目立つように,ピンク,青,黄色。

このデザインのおかげで,仙人に続く第2のゲ○扱いされそうになった。

 

キャップ

メッシュタイプとシリコンタイプを1つずつ買った。

当日は上の写真のもの=シリコンタイプを使った。

これも目立つかどうかで選んだ。

 

ゴーグル

最初に買ったものはすぐ壊れてしまった。

その後,視界が広めのものを2つ購入。

1つは予備だ。

これも,上の写真のもの。やはり,目立つかどうかがポイントだ。

 

水着

これは練習に必須。

ダボダボのものではなく,ピタッとしたものを買うべし。

あまり丈が短いものは恥ずかしいので,

このタイプのものを買った。

WS000059

 

セームタオル

あると何かと便利である。

身体を拭いて一回濡れても,絞ればすぐ使えるのだ。

 

バイク関連

バイク

トライアスロンを通じて一番大きな買い物はバイクだ。

自分が気に入ったものを選びたいところ。

写真 2014-12-28 8 55 07

僕はこちらのバイクにした。

Tailwindというトライアスロンショップに元帥と視察に行き,ほぼ即決。

「白は目立ちますよ~」という店長の一言で決めてしまった。

とにかくやるからには,かっこよく,そして目立ちたかった。

2014-11-26 17.14.51

きちんとサイズを計ってもらうべし。

 

メット

必須アイテム。

 

バイクパンツ

とにかくSiri=尻が痛くなるので,

尻にパッドが入ったものが必要になる。

 

バイクシューズ

ペダルに固定するための専用のシューズが必要になる。

 

バイクグローブ

手が痛くならないよう,専用のものを。

 

ボトル

自分で給水する必要があるので,ボトルをバイクに装着する。

 

サングラス

ランでも使えるものにしたい。

僕はラン用のOakleyのものを使った。

写真 2014-06-29 8 26 49毛がない頃。

 

空気入れ

これも空気圧が測れる専用のもの。

当日持ち運びするための小さいものも買った。

 

替えのチューブ

パンクしたときのため。

 

ヘラ

パンク修理のために必要。

 

チューブやヘラを入れる袋

バイクに取り付けられる専用のもの。

 

ソックス

これは普通のもの。

5本指ではないほうが良い。

スイムで濡れた足では履きにくいからだ。

 

ゼッケンベルト

安全ピンで留めるより圧倒的に楽。

 

エネルギージェルなど

これはバイクとランの時に必要。

 

ラン関連

もともと持っていたので新たに調達したものはないが,紹介する。

ランシューズ

自分に合ったものを買いたいところ。

僕はATHLETE CLUBで足を計測してもらい,オーダーしている。

 

キャップ

暑いときほどあると便利。

日差しを防ぐだけで全然体感が変わる。

 

全体を通じて

トライアスロンウェア

2015-03-08 15.57.19

最高のウェア。2015-03-08 05.22.14

 

デザインしてくれた姐さん=ポセイ丼CDO(Chief Design Officer)に深く感謝。

姐さんは陰のMVPだろう。

このウェアを着たメンバーに何度励まされたことか。

レース中もとても目立ち,僕にピッタリであった。

 

ウォッチ

水中でも使える必要がある。

今回は運良く,ガーミンを元帥から譲り受けることができた。

 

忘れたもの,,,

カーフガード(ふくらはぎ補強)

レンチ(バイク組み立てに必要)

軍手(チェーンで手が汚れるため)

 

 

ざっとこんな所だ。

準備するものだけでも,イヤになってしまうかもしれない。

ランだけの頃の100倍くらい労力を費やした感覚だ。

誰かと一緒に買い物するか,経験者に付き添ってもらうことをオススメする。

 

★★★★★★★★★★

【編集後記】

意外な人から「トライアスロンに興味あるから話聞かせて」

と声を掛けてもらいました。

いろいろ挑戦していると面白いですね。

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その4~事前練習編その1

前の記事 » Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その2~メンバー紹介編

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031