自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その2~メンバー紹介編

time 2015/03/10

 

2015年3月8日,第1回久米島トライアスロン大会に参加してきた。

人生で初めてのトライアスロンは二度と経験出来ない。

何回かに分けて,思い出しながら,振り返ってみようと思う。

完全なる日記となるので,暇な方のみお付き合いいただければ幸いだ。

過去のエントリは以下からご覧いただきたい。

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その1~決意編

★★★★★★★★★★

人生は周りにどんな人がいるかで大抵決まる

大前研一さんの有名な言葉にこんなものがある。

「人間が変わる方法は3つしかない。ひとつ目は時間配分を変えること。ふたつ目は住む場所を変えること。みっつ目は付き合う人を変えること。」

初めてこの言葉を知ったときは,

ふむふむなるほど。確かにそうだな!と深く頷いたものだ。

 

だが,今の僕は,みっつ目にすべて詰まっている気がしている。

人生は「人」で決まるのだ。

付き合う人を変えるために,時間配分を変えたり,住む場所を変えることになるのではないか。

 

トライアスロン?なにそれ美味しいの?

という人しか周りにいなければ,

当然トライアスリートにはなれない。

時間配分を変えても,住む場所を変えても,

周りにトライアスリートがいなかったらダメなのだ。

 

大事な仲間の紹介

ということで,僕をトライアスリートにしてくれた仲間を簡単に紹介しよう。

トライアスロンチームの名は,

「ポセイ丼」

海の神である。イカしたチーム名だ。

ネーミングは,結束力を高めたり,集客することを考えてもすごく重要になる。

このチーム名じゃなかったら入部していない,かも。

 

元帥

CEO(Chief Executive Officer)

ポセイ丼1期生(主将)

一番偉い人。逆らうのだけはダメ。

言わずと知れた名税理士。効率化のプロ。

著書多数。持ち前の影響力を拡大し,彼の周りはどんどんフリーランス化。

彼を表す三語は「黒い,太い,固い」

旅の手配などは全て元帥がやってくれた。

感謝してもしきれない。

 

AKB(羅王)

CIO(Chief IR Officer)兼CFO(Chief Food Officer)

ポセイ丼1期生

他メンバーの弱点については一番詳しい。

イカツイ見た目に反して優しい心を持つ。

85kgの巨体ながらも,

フルマラソンはサブ4(4時間切り)

1ookmウルトラマラソン2回完走

アイアンマン(スイム3.8km ・ バイク 180.2km ・ ラン 42.2km の総距離約 226.2km)

最近身に付けた特技は,こっそり面白い写真を撮ること。

 

兄さん

CFO(Chief Financial Officer)

ポセイ丼1期生

財務担当,欲しいバイクがあればメーカーの買収も応相談。

久米島も兄さんの所有物という噂あり。

常に何事も盤石であり,

早朝7時からのプール練でも盤石な泳ぎを披露。

だが年に1,2回ほど隙を見せることがある。

久米島は残念ながら参加ならず。

 

仙人

CGO(Chief Gedatsu&Gay Officer)

ポセイ丼1期生

解脱&バイなどの総務担当。

人との距離の置き方,線の引き方は仙人に聞けばよし。

ポセイ丼の中ではゲ○キャラを確立されていらっしゃる。

あまり笑わないことで有名だがポセイ丼に入り笑顔が増えた模様。

時折入る的確すぎるツッコミが魅力的。

ウルトラやトレイルなどの激しいレース以外には興味がない。

当たれば,今年のUTMFに出場予定という化け物。

久米島は残念ながら参加ならず。

 

えぇさん(フリーザ様)

CSO(Chief Slim&Siri Officer)

ポセイ丼2期生

細い。

身体が柔らかいと有利なはずのトライアスロンで,

柔らかすぎて逆に身体を痛めてしまうのが最近の悩み。

口癖は「えぇ。」

 

みよっしー

CTO(Chief Teishukanpaku Officer)

ポセイ丼2期生

最初は「スイムが苦手」と言っていたので勝手に仲間だと思い込んでいたが,

まったくの虚言であった。

三方よしとは「スイムよし,バイクよし,みよし」のこと。

まだ我々に本性を見せていない。

 

 

彼らは全員,それぞれの立場で成果を出し続ける優秀なビジネスパーソンである。

彼らと一緒にいられることを誇りに思う。

 

そして最後は,

ザック(僕)

ポセイ丼2期生

「スイムだめ,バイクだめ,インドだめ,英語だめ」

の四拍子がそろった近年稀にみる逸材。

 

僕のようなダメ男でも,デキル人たちと一緒にいれば多少はマシになることが,

今回のレースで証明されたのだ。

 

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日は久米島をレンタカーでまわり,

那覇でブラブラして鉄板焼きを食べたあと無事に帰宅できました。

那覇空港でのトラブルにより帰宅が2時間以上遅れましたが,

これも良い思い出になります。

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その3~買ったもの編

前の記事 » Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その1~決意編

コメント

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031