自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

【第9回湘南国際マラソン】サブ3.5達成!僕はどう走ったのか?中編

time 2014/11/05

【第9回湘南国際マラソン】サブ3.5達成!僕はどう走ったのか?中編

 

今回のレースは,今シーズンの初戦。

ここで目標を達成出来れば勢いに乗ることが出来ます。

僕は,作戦を立て,攻めることにしました。

その作戦は,名付けて,

鼻呼吸は地球を救う

 

です。

マラソンで苦しくなってみんながハアハア言うと,二酸化炭素が大量に放出されます。

それを少しでも軽減すべく,なるべく口呼吸ではなく鼻呼吸をしようという,

なんとも地球に優しいエコな作戦です。

 

速すぎるペースだと鼻呼吸は出来ません。

鼻呼吸で走るということは,それなりに抑えたペースで走ることになるので,

必然的に身体にも優しくなってしまうのです。

ダブルでお得な作戦です。

 

ということで,鼻呼吸でハーフまで行ってみることにしました。

(これは数km走って決めました。)

 

ちなみに,今回はドラえもんのかぶり物は封印しました。

暑そうだったのと,ドラえもんに頼らない自分の実力を試したかったからです。

 

イケル!全然苦しくない!

走ってみると,鼻呼吸でも余裕でした。

4:45/kmくらいで走ってもまったく苦しさを感じません。

自然に走っているつもりでしたが,最速4:30/kmのペースが出ていました。

こ,これはイケルんやないか。。。

10kmほど走り,欲が出てしまいました。

これがいけなかった。

鼻呼吸にこだわるあまり,ペースが速すぎることに気付きませんでした。

 

アップダウンも少なく,コースは良好。

アップダウンも少なく,走りやすいコースです。

あまり変化のない道ですが,淡々と走り,江ノ島付近で折り返します。

沿道の応援もそれなりにありましたので,元気をもらえました。

 

折り返しがあるコースの醍醐味は,知り合いとすれ違えること。

今回は一人での参加でしたので,残念でした。。。

 

ハーフの通過は手元の時計でおよそ1時間40分。

単純計算では,このままいけば3時間20分というタイムです。

ここから,地獄が待っていました。。。

鼻呼吸でも,確実に疲労は蓄積しています。

その疲労が,徐々に,そして確実に僕の身体を蝕んでいました。

写真 2014-11-03 7 58 12

 

元帥ブログの編集後記に載せていただきました。

光栄です。ありがとうございます!

 

 

ないすとぅみーとぅ!

« 次の記事 【第9回湘南国際マラソン】サブ3.5達成!僕はどう走ったのか?後編

前の記事 » 【第9回湘南国際マラソン】サブ3.5達成!僕はどう走ったのか?前編

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930