自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

7月~10月の平均月間走行距離がたった76kmでもサブ3.5を達成出来た理由かもしれない理由。【湘南国際マラソン】

time 2014/11/03

7月~10月の平均月間走行距離がたった76kmでもサブ3.5を達成出来た理由かもしれない理由。【湘南国際マラソン】

 

湘南国際マラソン,完走しました。

これが人生で13レース目のフルマラソン。

ですが,どのレースでも途中でやめちゃおうかと思う瞬間が必ず来てるんですよね。

今回もそうでした。

 

天気は良かったんですが,そのおかげで暑いし。

タイトルどおり,練習量もどう考えても足りないし。

1週間前に行ったプールで痛めた肩周り,胸周りがまだ痛いし。

何回走っても,やめる言い訳はたくさん思い付くんですよ。

この発想力をもっとプラスに活かせたらどんなに良いことでしょう(^^;)

 

練習量は明らかに不足していた

本当に,練習量は足りませんでした。

個人差はあるでしょうが,月間200kmとかは巷でよく言われています。

このブログなんかだと,サブ3.5のために月間300kmを続けるという記述も。。。

 

僕は実は走る練習はあまり好きではありません(言っちゃった)。

たぶん,大会がなかったら1ヶ月間まったく走らない自信すらあります。

そんなわけで,まあ大会があるし,

せっかく出るなら良い記録を出したいんで練習しているだけなんです。

サブ3宣言もしちゃいましたしね。あれも完全に自分を縛るためです。

 

大会前4ヶ月の平均走行距離が76kmというのは,

もしかするとサブ3.5ランナーの中ではもっとも短い距離かもしれません。

 

僕がやっていた,たったひとつの習慣

さて,サブ3.5を達成できた理由。それは,

 

 

 

体幹トレーニング30秒。これだけ。

WS000048

※写真は僕ではなく長友さんです。

 

これを8月末から毎日欠かさずやっていました。

これだけが理由ではないのでしょうが,

このトレーニングは以前のマラソン大会のときにはやっていなかった習慣です。

 

みなさんも試してみて下さい。

なんとなく,走りが安定したような気がします(気がするだけですけど)。

 

 

もっと長い距離を走ったらまだまだ記録は伸びそうなので,

これはもう頑張るしかないですね!

やったります!

明日以降,短めにレースを振り返ります。

 

 

ないすとぅみーとぅ!

« 次の記事 【第9回湘南国際マラソン】サブ3.5達成!僕はどう走ったのか?前編

前の記事 » 明日,今シーズン最初のフルマラソンに挑みます。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930