自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

影響力のあるブログを作るために必要なこととは。

time 2014/10/26

影響力のあるブログを作るために必要なこととは。

 

友人の田村さんのセミナーに参加してきました。

〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯!

 

テーマは,「影響力のあるブログの作り方」

写真 2014-10-26 10 03 25

 

もう,今の私に本当に必要なものですね,影響力。

インドでは,世界で3本の指に入るくらいの影響力のなさを発揮しましたからね。

世界の影響力トップ3はプーチン,オバマ,習近平ですけど,

ワースト3は間違いなく,

インドのザック,熟睡中の孫正義,生まれたての子鹿

 

でしょうね。

 

ということで影響力ワースト3を抜け出すべく,休日の朝から張り切って参加です。

 

自分をどう魅せたいのか

結局のところ,

「自分をどう魅せたいか」

「どう見られたいか」

によってブログの運営の仕方も変わってくるということです。

 

別の言い方をすれば,

「どう自分をブランディングするか」

ですね。

 

きましたね,ブランディング。

私の苦手なことなんですよ。

英語と並んで苦手なことですね。

英語とブランディングのツートップです。

 

そう思ってたらセミナー後に行ったプールでおぼれかけて,

英語×ブランディング×プールのスリートップになったんですけどね。

 

 

話は変わるんですが,講師というものは,大抵受講生にモノマネされるんですよね。

会計士の勉強をしていると,毎日のように通いますから,

息抜きにはそれくらいしかやることがなくなるんです。

今だから言いますが僕もやってました,モノマネ。

誰のモノマネをしていたかは言えませんけどね,いまは先輩にあたる人なんで。

 

でもね,私も講師なんですが,

 

まったく真似されない

 

んですよ。

特徴がなさ過ぎるみたいなんですよね。

無難というかつかみどころがないというか。

講師としては最悪ですよね。

 

高校の部活の卒業式でも,

「僕の代のメンバーはみんな特徴的すぎて楽しかった。

逆に僕にはまったく特徴がない。

特徴がないのが特徴だと思ってなんとか3年間やってきた」

 

と自分でコメントしたくらいですから。

 

ということでこれからも特徴のなさを活かして影響力もなければ特徴もないブログを運営していこうと思った次第です。

 

 

ないすとぅみーとぅ!

« 次の記事 小6以来17年ぶりにプールで真面目に泳いでみた率直な感想。

前の記事 » やっぱり目次は大切!【読書が「知識」と「行動」に変わる本】

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031