自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その7。

time 2014/07/28

昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その7。

 

20km辺りで脚が軽くなり調子に乗った私は,トイレ休憩とストレッチのあと,

少しペースを早めました。

今回はいけるぞ!

本当にそう思っていました。

いったいどれだけ楽観的なのでしょうか。。。

 

30km過ぎ~徐々に暑さが身体に

ペースはそこそこを保って走れたものの,

どんどん気温が上がっていきます。

30km地点で,スタートから3時間ほど。10時近くです。

雲1つ無い青空で,しかも木陰はまったくありません。

帽子をしていませんでしたので,直で太陽の光を受けます。

これが,ジワジワと身体を弱らせていきました。

写真 2014-06-01 8 57 10

 

そんななかのスイカ。

スイカ,うまいっす。

人生で1番うまいスイカに出会いました。

 

結局,どんなシチュエーションで食べるかです。

お腹いっぱいのときのラーメンよりノドがカラカラな時の青汁の方がありがたいもの。

 

これは食べ物に限らないでしょう。

自分のことを1番欲している人に自分の能力を提供する。

そのためには常にアンテナを張っておくことが大事ですね。

 

 

45kmからのジゴク

40kmを超えてくると,さすがに脚にずっしりどっしりもっさり来ました。

ペースをあげようと思ってもあがらないので,ペースを一定に保つことだけを目指します。

そして気付けば45km。

昨年は45kmでリタイアでしたので,少しだけガッツポーズをして,ひたすら進みます。

スタートから5時間ほど。正午です。

もう,ただただ暑い。

このあたりからはジゴクのよう。

 

もうやめたい。

何のために走っているんだろう?

アホちゃうか?

別に走らなくたって誰も困らんやん?

走ってたら死ぬかもしれんよ?

どうせ今日は仲間もみんなリタイアするっしょ?(みんなごめんなさい)

おかしいよ。

痛いよ。

暑いよ。

つらい。

やめたい。

帰りたい。

サロマで完走すればいいじゃん。

最初からちょっと足の裏痛かったし,今回はしょうがないよ。

このコースはやっぱり無理だよ。

つまらん。

いたい。

つらい。

暑い。

 

 

ありとあらゆる,リタイアする理由が浮かんできます。

でも,リタイアしませんでした。

 

なぜなのか。

おそらくは,

ダンコたる決意

 

ができていたからでしょう。

 

リタイアした昨年と今年では,

ダンコたる決意があるかないか,という点で大きく違っていました。

 

 

複利のような逓増人生を歩みましょう!

« 次の記事 昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その8。

前の記事 » 昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その6。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031