自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その4。

time 2014/07/25

昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その4。

 

いよいよ今年のお話。

 

 

レースに関して,昨年とは変更点がいくつかありました。

 

スタート時刻:8:00→6:30

昨年は8時スタートだったので朝はゆっくりできましたが,今年は6;30スタートとなったので,始発に近い電車で向かいました。

おそらく昨年は暗くなってからも走っている人が多すぎて大変だったのでしょう。

制限時間が14時間なので,8時スタートだと遅い人は22時。帰れなくなってしまう人もいたのかも。

個人的にスタートは早くて良かった。時間が早い方が,身も心も引き締まる気がします。

 

コースの順番:先に南下してから北上。

昨年は,45km北上→50km南下→5km北上でゴールでしたが,

今年は,5km南下→50km北上→45km南下と変わっていました。

走る距離はまったく変わっていませんが,実はこの些細な変化が大きな意味を持つのです。

最初の10kmでゴール横を通過するのと90km走ってから通過するのでは心に与える影響が540°違います。

(ま,昨年はリタイアしたのでホントに心に影響するかは分からないんですけどね汗。)

 

小事が大事とはまさにこれか!と思わせるものでした。このおかげで?ラスト3キロくらいはかなり走れたと思います。

 

共に走った友

ここで今回一緒に走ったチームadmiralの友を簡単にご紹介します。

1番右
教官。習慣化の鬼。早起き部主将。早起きしてランやウォーキングしている姿に私も刺激を受けています。

その隣
ネバッティ。子供の成績を上げる天才。学校の先生というとても安定した仕事を辞め、独立。塾を開いている。ある意味同業なので学ぶところが多いです。

その隣
私。通称ザック。一応チーム最速のスピードスターということになっているものの、諦めの悪い男三井君よりもちょっとだけ諦めの早い男でもある。その諦めの早さを発揮して昨年は早々にリタイアした。今年はリベンジに燃えている。

1番左
AKB。チームadmiralを拡大させた男。彼に吹き込まれ、普通に生きていたら一生マラソンなど走らなかったであろう人たちがたくさんマラソンを走る羽目に。彼の巻き込み力および文章力には脱帽です。

こんな4人で完走を誓い合い、いざ出発!!

 

 

複利のような逓増人生を歩みましょう!

« 次の記事 昨年リタイヤしてもう二度と出ないと誓った柴又ウルトラに,なぜか今年も出ることになり,そして完走した漢の物語その5。

前の記事 » 初の書籍が発売になりました!【難関資格に確実に合格する勉強法】

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031