自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

1日1挑から3ヶ月経過!やって良かったこと。

time 2014/04/09

1日1挑から3ヶ月経過!やって良かったこと。

 

1日1挑を始めてから,気付いたら3ヶ月以上経っていました。

IMG_6108

 

1日1挑についてはこちらの記事にあります。

1日1つ,挑戦を。

 

やったことのないことをやってみたり,

食べたことのないものを食べてみたり,

行ったことのないところへ行ってみたり。

 

人はついつい,経験したことのある方へ向かってしまいがちです(少なくとも私はそうです)。

食べたことがあるものなら味も分かっているし,ハズレることはないだろう,と思っていつものものを頼んでしまうとか。

それを悪いことだとは思いません。

しかし,私は少しずつでも変化をしていきたい,そう思ったのです。

 

車が急に曲がれないように,人も急には変われません。

少しずつ,少しずつ。

船が舵を切るように,誰も気付かないくらいゆっくりのペースでしか変われないと思います。

でも,少しずつでも変化していれば,数年,数十年単位でみれば,大きく変わっているはずです。

いくつか,1日1挑で良かったことを書いてみます。

 

決断が早くなった

これは逆では?と思われる人もいらっしゃるかもしれません。

確かに,いつも同じものを選び続けていた方が早い面もあるでしょう。

しかし,新しい経験を!と常に考えているので,経験したことのない選択肢をサッと選ぶことができるようになりました。

2つ以上の選択肢があるケースで,1日1挑やってて良かったな~とつくづく思います。

 

お店のバリエーションが増えた

これはランチやディナーで行ったことのない店に行く機会が増えたので当然ですね。

コスパ高い店や,食べログの評価と違う店など色々あって面白いです。

初めてのお店にも躊躇無く入れるようになりました。

 

知らないことを知る喜び

こんな世界があったのか!という経験も増えます。

ダイアログインザダークとかまさにそう。

きっと,少しずつ,人間性が深まっている(はず)。

 

ブログのネタになる

事実,こうして1つの記事にもなっています。

また,新しい経験は発見も多く,学びも大きいのです。

 

まとめ

1日1挑で即人生が変わるとは思っていません。

しかし,何も変わらないとも思っていません。

昨日も先輩に話したら面白そうだねと言ってもらいました。

何かを変えたい人,オススメです。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【編集後記】

1日1挑の元ネタは,井ノ上さん

本当にありがとうございます。

【1日1挑】

・平野友朗さん音声

・寿し常

・パイコロネ

 

« 次の記事 早朝ランの嬉しい副次効果。

前の記事 » 相手の気持ちを考えるクセをつけよう。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930