自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

MGを開催しました!会計と経営を一緒に学べる画期的なゲームです。

time 2014/02/20

MGを開催しました!会計と経営を一緒に学べる画期的なゲームです。

日曜日に,MG(マネジメントゲーム)を会援隊という団体で開催しました。

記念すべき10回目になります。

IMG_5973

 

 

MGとは?

簡単に言えば,製造業の会社を経営して,利益をもっとも稼いだ人が勝つというビジネスゲームです。

昭和51年に西順一郎がソニーCDIで開発しました。チ-ムで行なうのでなく,「一人経営」型をとるので,負荷は大きいですが,効果は抜群。

同時に,毎年の決算も自分で行いますので,会計の知識がゼロでも決算書が作れるようになります。

 

 

どんな人におすすめか

すべての人です。と言ってしまえばそれまでなのですが,強いて挙げるとすれば次のような人です。

会計が苦手なんだけどこれから起業を考えている人

会計と聞いただけで鳥肌が立ってしまうような人もいると思いますが,起業をするならば数値感覚はかならず必要になります。

利益を稼ぎ,お金を稼がないことには会社はつぶれてしまうからです。

その前提として,会計数値を理解しておくことはとても大切。

MGでは,ゲームをしながら自然と会計が理解出来るようになります。

すでに起業していて数値の大切さを実感してきた人

既に起業してしまった!けど会計についてまともに勉強してこなかった!という人にもオススメです。

実際に,MGをされている人の多くは中小企業の社長さんだったりします。

MGを受けることで,実際に業績が上がった会社はたくさんあります。

孫正義に憧れている人

このMG,ソフトバンク社長の孫さんが大絶賛しているゲームなのです。

孫さんも,このMGを通じて経営や会計を学び,今のような大企業グループを築きあげているのです。

孫さんのような経営者になりたいなら,MGを経験する必要があるでしょう。

 

理入ではなく行入

大人になってからの学びは,基本的に座学です。頭で勉強することばかりです。

でも,頭で勉強するだけではなかなか理解出来ないし,身に付かないことが多いですよね。

MGは,そのような理屈から入るという「理入(りにゅう)」ではなく,行うことから始める「行入(行入)」です。

実際に身体を動かし,体験しながら学ぶので,本当に理解することが可能なのです。

 

ご興味のある方は,ご連絡下さい。私はMGの公認インストラクターの資格を持っていますので,お教えすることができます。

通常のMGは2日間で3万円~4万円なのですが,私たちは1日完結にして,1万円程度で開催しています。

ぜひ色々な人に体験してみて欲しいです。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【編集後記】

今週末はMGフェスティバルというものが三浦海岸で開催されます。

MGの全国の猛者たちが集います。楽しみ!

【1日1挑】

・紫芋ソフト

・チーズ明太焼きおにぎり

 

« 次の記事 あらゆる分野の9割をマスターした人間は最終的にどうなるか。

前の記事 » GTDってなに?聞いたことあるけどよく知らないという人へ。【ストレスフリーの仕事術】

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728