自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

お酒を飲む意思決定をしているのは誰?

time 2013/12/16

お酒を飲む意思決定をしているのは誰?

 

a1020_000232

 

 

尊敬する先輩の結婚式二次会でした。

ビデオ撮影を頼まれていたので,一所懸命にビデオを回し続けました。

 

ビデオを撮りながらも,二次会なのでお酒は自分にとっては欠かせないもの。

スパークリングワインや赤ワインを5杯ほど飲みました。

 

ですが,二次会でお酒を飲まなければ行けないなんて決まりはないよな,,,と,ふと考えました。

 

 

お酒を飲み過ぎると,確実に翌日に影響(大抵は悪影響)がありますよね。

起きられない,気持ち悪い,頭痛い。

お酒の場で楽しく飲むことは,言ってしまえばその場の楽しみを優先しているということ。

それ自体を否定するつもりはありません。

しかし,お酒がないと楽しめない状況って本当に楽しいとは言えないのでは?とも思います。

お酒を飲むのも飲まないのも,自分次第。

大学生じゃあるまいし,強制させられることなんてないのです。

その場所でグッとこらえてウーロン茶にすれば,翌日も快調快適気分爽快。だとしたら,私はそちらを選びたい。

 

と,最近朝しっかり起きられないことの言い訳をしてみました笑。

 

ちょっと,お酒の場でお酒を飲まない訓練をしてみようかな,,,

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【編集後記】

今日から2日間,東京MGです。平日のMGは新鮮ですね。

楽しく学んできます。

 

« 次の記事 1日1つ,挑戦を。

前の記事 » 長い距離を走れない人が長い距離を走るためのたった一つの方法。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031