自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

【Vol.324】イケダハヤトさんの「武器としての書く技術」が素晴らしい。

time 2013/10/11

【Vol.324】イケダハヤトさんの「武器としての書く技術」が素晴らしい。

 

a0001_013136

いつもお読みいただきありがとうございます。

ブロガーであるイケダハヤトさんの書籍を読みました。

これは,ブログを書いている人,これから書こうと思っている人は読んでおくと良い本ですね。

 

以下,各章のまとめから一部抜粋です。

—————————-

文が長くなりそうだったら切ってみよう

同じ語尾が続かないようにしよう

まずは「話すように」書いてみよう

抽象的すぎたり,私的すぎたりしないようにしよう

読む人の価値になるものを提供しよう

外に出す文章は「濃い目」の味つけをしよう

誠実に本音を語ることを怖れないようにしよう

まずは結論から入ることを心がけよう

ニッチなテーマにこそ価値があることに気づこう

主観と客観を行ったり来たりしながら文章を書こう

見出しや太字で読者に「道しるべ」を示してあげよう

なるべく数字を絡ませて「フック」をつくろう

難しい言葉や,ひらがな・カタカナ・漢字のバランスに気をつけよう

完璧な文章など不可能だと言うことに気づこう

下書きは溜めずにどんどん発表しよう

ちょっとした空き時間,スキマ時間で書けるようになろう

失敗や辛い出来事もネタにしてしまおう

とにかくアウトプットすることで質は高まることに気づこう

書くことは原価ゼロで価値を生み出せる大いなる武器

書くというアウトプットの作業で記憶力もアップする

書くことで感情をマネジメントできるようになる

—————————-

 

とにかく,書くこと。書いてみて初めて分かることもある。

すべてのことを実行しようとすると,結局筆が止まってしまうかもしれません。

いきなりすべてこの本どおりなんて到底無理ですから,まず書いてみることです。

誰も読んでくれなくてもいいじゃないですか。

私のようなドシロートで特に面白くない文章しか書けない人でも,なんとか続けていけるのですから。

(ブログでたべていけるという意味ではありませんよ。)

 

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような逓増人生を。

« 次の記事 【Vol.325】いつやるか?今でしょ!林修さんはやはりアツかった!

前の記事 » 【Vol.323】日本で1番の火曜日に参加してきました。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031