自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

【Vol.286】飛躍するための条件とは。

time 2013/09/04

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

「ある人が飛躍して才能を発揮する時には,皆が寝ている時にその人は寝ていなかった 」

これは,致知10月号にて,黒柳徹子さんの言葉の中にありました。

 

睡眠を軽視しろ、ということが言いたいのではありません。

おそらく、飛躍する人は、好んで、望んで、自ら、寝ないということを選んでいるはずなのです。

何か成し遂げたいことがある、やり抜きたいことがあるとき、そのためには寝食を忘れるほど没頭する必要があるのです。というより、勝手に没頭してしまうもの。

それくらい没頭、没入できるようなことでなければ、大きく飛躍することは難しいということです。

桜木くんが山王戦で決勝点を決められたのも、シュート練習に没頭、没入した時期があったから。

今取り組んでいることに、没頭、没入できているか?

自分に問いかける時間をつくってみてはどうでしょう。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような逓増人生を。

« 次の記事 【Vol.287】新聞より雑誌を目指す。

前の記事 » 【Vol.285】毎日中華を食べる人に別の料理も食べさせるには。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30