自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

【Vol.254】銀行預金でも増えるには増える。

time 2013/08/03

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

日本の預金金利がとても低いことはみなさんご存知ですよね。下記サイトによれば,メガバンクの普通預金金利は0.02%ということです。

http://www.uannetwork.com/megabank/

100万円預けていると,1年間で200円増える計算ですね。これ,どう考えますか?

私などは,100万円を1年間も寝かしておいて,200円しか増えないというのはちょっといくらなんでも銀行ケチすぎるんじゃないの~?と思ってしまいます笑。

それはさておいて,仮にこの100万円を銀行にずっと預けっぱなしにしておいた場合,30年後にはいくらになっていると思いますか?200円×30年で6000円の利息がつくから,100万6000円でしょうか。

答えは,否。

1年目の利息は確かに200円ですが,2年目の利息は,1年目に受け取った利息200円も預けていることになりますので,100万200円に対して0.02%の利息が付き,200.円4銭となります。たったの4銭ですから,大した差ではないように見えるかもしれません。でも,これを30年続けていくと・・・

なんと,100万6017円になるのです!

気になる方は下記サイトの,【最初の元本、年利、積立年数より元利合計を計算します。】というところに金額と金利と年数を記入してみて下さい。ちなみにエクセルや電卓でも計算はできますよ。

http://homepage2.nifty.com/urajijou/chokin/iroirohukuri2.html

これが,複利というものです。どうですか?感動しません!?(しないか。。。)

若いうちから投資を始めた方が良いということをご理解いただけましたでしょうか。雀の涙とも言われる銀行預金ですら多少なりとも増えるのですから,もっとうまい使い方をすれば,もっともっと増やすことができるのです。投資においては,時間を味方に付けることがと~~~~っても大事なのです。

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような人生を。

 

« 次の記事 【Vol.255】何事にも複利が効く。

前の記事 » 【Vol.253】時は金以上なり。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031